orange(漫画)ネタバレ・感想 無料立読

100000740300001


 
「orange」高野苺

漫画アクション/双葉社

単行本は5巻で完結

 




 

切ない想いが時を超えるSFラブストーリー

 

中高生に絶大な人気を得て、アニメ化そして実写映画化まで果たした漫画「orange」。

男女関係なく非常に楽しんで見られる作品になっています。

あの時こうしていたら・・・みなさんも一度は思ったことあるのではないでしょうか?

そんな主人公の後悔が時を超えて手紙で届きます。

ラブストーリー好き、SF好きにも必見の漫画です。
 

ここから先はネタバレを含みます

 

無料立読はこちらから!

 

orange 1

orange 1

 

【「orange」のあらすじネタバレ】

 

16歳の春、主人公の高宮菜穂(たかみやなほ)宛に一通の手紙が届いた。

送り主は・・・高宮菜穂・・・

自分から手紙が届いたことに不思議に思いながら家を出る。

今日の日記の内容決定。

「4月6日人生初の寝坊」

手紙はあとで読むことにして、学校へと急ぐ。

教室でホームルームが終わるとどうやら転校生が来るらしい。

先生が転校生を連れに行く。

菜穂は、手紙があることを思い出し読んでみることにする。

内容は10年後の自分から送られてきたものだった。

イタズラだろうと思う菜穂。

手紙は、私と同じ間違いを繰り返さないようにこれから起こることとその時に選んでほしい道を書くということを書かれている。

そして、今日寝坊したことがずばり書かれていた。

どうして知っている?と驚く菜穂。

次に東京から転校生が来る、名前は成瀬翔(なるせかける)だと書いてあった。

その時、教室に先生が転校生を連れて戻ってきた。

紹介された転校生の名前は・・・成瀬翔。

あまりにも理解出来ない出来事が起こり、菜穂はパニック。

菜穂「これ・・・本当なの?」

そして、翔の席は菜穂の隣になる。

これも手紙にあったことと同じだ。

菜穂はきっと偶然だと自分に言い聞かせる。

学校が終わると須和弘人(すわひろと)がみんな一緒に帰ろうと誘って来る。

翔も須和に誘われる。

今日はちょっと・・・という翔。

それでもみんな強引に誘おうとする。

菜穂は手紙に書かれていたことが気になってしまう。

翔に一緒に帰ろうと誘っても翔は断る。

この日だけは翔を誘わないでほしい。絶対に。

 

無料立読はこちらから!

 

orange 1

orange 1

 

【「orange」を読んでの感想】

 

未来の自分からの手紙。

そんな手紙が届いたらみなさんだったらどうしますか?

どうしようもないほどの後悔をした未来の菜穂が過去を変えるため、手紙を送ってきます。

つまり、この手紙によってあの時こうすればよかったの答えがわかるわけですね。

正解がわかってる道へ進むか、あくまで自分自身で答えを出していくか難しいところではあると思います。

菜穂は、悩みながらも手紙を参考にして自分で納得した道を進んでいきます。

この先の菜穂にははたしてどういった未来が待っているのでしょうか?

 

無料立読はこちらから!

 

orange 1

orange 1

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.