情熱のアレ(漫画)ネタバレ・感想 無料立読


「情熱のアレ」花津ハナヨ

マンガフリーク

現在4巻まで発売中




悩める大人女子のアレなお話し。

彼氏と3年の同棲生活をしている主人公。
そんな話しはどこにでもあるけど、こちらはそこにレス歴2年というのもプラスされています。

彼氏に不満はないけど、必要とされてる感だけは満たされない…

そんな悩める乙女が母親の営むアレな店を手伝うことになってしまい…

キレイな描写で、女性の方でも抵抗なく読める作品となっていますので、夜の生活に悩める大人女子は必見のマンガです!
もちろん、男性の方にもオススメ!女性の心理的な部分がたくさん描かれているので、なるほど!的な感じで読めるかと思います。

ここから先はネタバレを含みます

 

無料立読はこちらから!

 

情熱のアレ1

情熱のアレ1

 

【「情熱のアレ」のあらすじとネタバレ】

 

同僚たちが上司の夜の生活を話題にしている中で、急に自分たちの夜の生活事情について聞かれたマキ。

そういう話しが苦手な彼女は逃げるように席を立った。

マキには同棲して3年になる彼氏がいる。
彼氏は女性が欲望むき出しになるのが嫌いな淡泊なタイプで、そのおかげでレス歴2年だ。
もちろん、記録更新中。

それに悩んだ末、マキは友人の由美(ゆみ)に相談することに。

その結果、レスの原因は自分にあるのかもしれないと考え、情報収集することにしたマキ。
しかし、ネットで関連情報を調べてみるも、有益な情報は無かった。

その帰り、書店に寄ったマキはレスの解消法についての本を手にした。
それと同時に、彼の好きな作家の本が目に入ったため、そちらも購入し帰宅した。

彼が帰ると、購入したお気に入り作家の本を買ってあることを告げ、手に取らせた。

しかし、その中身はレスの解消法の本だった。

そのせいで微妙な空気になるが、その後寝ようとした際に彼から「したいのか」と聞かれる。
マキは戸惑うが、正直にしたいと答え、そんな雰囲気になるものの、結局うまくはいかなかった。

女の部分が満たされないマキは思い悩む。

そんな中、マキの母親が倒れたという連絡が入り、病院に駆けつける。

そこで、マキは母親の営む会社を手伝う事になるが、あろうことかその会社は大人のオモチャを扱う会社で…

無料立読はこちらから!

 

情熱のアレ1

情熱のアレ1

 

【「情熱のアレ」の感想】

 

男女って色々あるんですね…
夜の生活もほんと、十人十色なんですね…
と改めて感じさせられた作品でした。

テーマこそ際どいものでしたが、マキや由美たちのように夜の生活について悩める女性はたくさんいるかと思います。

そんな方たちが、マキや由美の成長(?)を通して、前向きになれるような素敵な作品だと思いました。

ていうか、王子も赤塚くんも最高すぎ!
(王子派か赤塚くん派かで分かれる所ですねw)

マキの私生活面でも、仕事面でも成長していく姿も良かった!

無料立読はこちらから!

 

情熱のアレ1

情熱のアレ1

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.