外道の歌(漫画)ネタバレ・感想 無料立読

2L


「外道の歌」渡邊ダイスケ

少年画報社/ヤングキング

現在1巻まで発売中



カモの過去が明かされる「善悪の屑」第二部

 

大ヒット作品、善悪の屑の第二部となるこの作品。

発売から間もないですが、すでに話題となっています。

善悪の屑のファンの方はもちろん、闇社会、アウトロー系作品が好きな方にオススメです。

ここから先はネタバレを含みます

 

無料立読はこちらから!

【「外道の歌」のあらすじとネタバレ】

 

ーー4年前。

家族の元に仕事を終えて帰宅した鴨ノ目武(かものめ たけし)。

出迎えたのは、妻の美咲(みさき)と娘の里奈(りな)だ。

里奈は、父の気を惹こうとあえて冷たい態度を取った。

そんな娘に、また仕事に行こうとする素振りをする武。

すると、里奈は駆けてきて、武にしがみ付く。

そんな娘が可愛くて仕方がない武。

冷凍食品で食事を済ませようとする妻を見れば、手料理を振る舞い、娘が仔猫が欲しいとせがめば、それを叶える。

そんな何気ない生活は、とても幸せだった。

しかし、そんな幸せを突然ぶち壊す事件が起こる。

美咲と里奈は、仕事に出かけて行く武を見送り、買い物へ出かけた。

普段と変わらぬ様子で買い物をする2人。

だが、その様子を怪しげに見つめている男がいた。

2人が買い物を終えて帰路に着くと、自宅の呼び鈴が鳴るーー。

美咲が外を見てみると、1人の男が立っていた。

その男は、さっきのスーパーのレジで美咲の後ろに並んでいたという。

そのときに里奈がお菓子を落としたため届けに来たとのことだった。

しかし、そんな程度のことでわざわざ家にまで来るだろうかと不審に思う美咲。

だが、男はそのお菓子を玄関先に置き、立ち去った。

男が去った事もあり、お菓子を取るために玄関を開けた。

お菓子を取り、ドアを閉めようとした瞬間…

先ほどの男がドアに手をかけて無理やり部屋に入ってきたのだ。

そして、警察に連絡しようとする美咲を殴り付けた。

突然の事で抵抗も出来ない美咲は、さらに殴られ続け、その様子を目の当たりにしていた里奈はパパと叫びながら泣き続けた。

そんな2人を男は…

気になる続きは電子版にて!

無料立読はこちらから!

【「外道の歌」の感想】

 

善悪の屑から読んでいたので、第二部であるこの作品が出ると知ってから、読むのを楽しみにしていました。

いざ読んでみると、やはり期待を裏切らない内容に大満足しました!

今作ではカモの過去が明かされ、復讐屋になった経緯が分かります。

そこが一番の見所だったのかな、と思いますし、ファンとしては知りたかったカモの過去に触れる事が出来たので、それだけでも満足です。

復讐屋として生きる男の衝撃的で悲しい過去。

ぜひ、みなさんも読んでみて下さいね!

無料立読はこちらから!

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.