ヒミツのアイちゃん(漫画)ネタバレ・感想 無料立読

100000501290001


 
「ヒミツのアイちゃん」花緒莉

Cheese!/小学館

15巻完結

 




 

キュンキュンが止まらない♡ハイテンションラブコメディ

 

男勝りな女の子の胸キュンストーリーです。

普段はまるで男子な主人公が、初めて恋を知り、どんどん可愛くなっていく過程がたまりません!

また、そんな恋愛初心者な彼女に歩幅を合わせて歩んでいる彼の一挙一動にも目が離せないんです!

王道のラブコメ好きなら、チェックしておくべき作品です。
 

ここから先はネタバレを含みます

 

無料立読はこちらから!

 

 

【「ヒミツのアイちゃん」のあらすじネタバレ】

 

男勝りな女の子の胸キュンストーリーです。

普段はまるで男子な主人公が、初めて恋を知り、どんどん可愛くなっていく過程がたまりません!

また、そんな恋愛初心者な彼女に歩幅を合わせて歩んでいる彼の一挙一動にも目が離せないんです!

王道のラブコメ好きなら、チェックしておくべき作品です。

[「ヒミツのアイちゃん」のあらすじネタバレ]

女子バスケ部のエース、香住愛子(かすみ あいこ)と男子バスケ部のエース、天野玲欧(あまの れお)は事ある毎に張り合う、いわゆる敵(ライバル)であった。

女の子でありながらも、女子人気を玲欧と二分するほど男前っぷりのある愛子は、バスケの腕も、身長も、女子人気も玲欧には一歩及ばない。

負けず嫌いな愛子は、そんな状況が悔しくて仕方がなかった。

そんなある日、愛子の兄が経営する、メイドカフェが全く人手が足りないということで、友人のヒロコと共にピンチヒッターとしてアルバイトをすることになる。

普段は、ショートカットでガサツな素振りが多い愛子だが、ヒロコの手によって見事に可愛らしいメイドに変身する。

その姿は、兄も絶賛するほどだった。

そんな完璧な姿のメイドに変身した愛子は、客にチヤホヤされ、少しだけ女の子の楽しさを感じていた。

そんな時、玲欧を含めた男子バスケ部のメンバーが来店する。

愛子は、メイドの格好をしている事をバカにされるのではないかと、ヒヤヒヤするも、意外にもバレていない様子に安心するが、なるべく関わらないようにする。

しかし、それに意識を取られていた愛子は、玲欧にぶつかり飲み物をかけてしまい、それをきっかけに、お詫びとしてデートすることになってしまうのだった。

愛子は、玲欧を惚れさせてメロメロになったところで正体を明かし、ギャフンと言わせてやる!と、やっと玲欧に勝てるかもしれないチャンスなんだと意気込むが…

 

無料立読はこちらから!

 

【「ヒミツのアイちゃん」を読んでの感想】

 

久々にキュンとするマンガを読みました!

男勝りで、女子に人気のある主人公が恋愛してどんどん可愛くなっていく様子が可愛かったし、それに振り回され気味な彼氏も可愛らしい♡

恋愛初心者という設定の女の子は、けっこうグズグズな感じになって、見ていてヤキモキするんですが、この作品の主人公は楽観的なサバサバしたキャラなので、いちいちモジモジしてなくて良いです!笑
見ていて気持ちいいくらい、さっぱりしてます。
けど、やっぱり可愛らしい部分もあったりして、目が離せないんですよ!

なんだか、必然的に2人を応援したくなる。
そんなマンガでした!

最近、胸キュンしてないやーなんて方、ぜひ読んでみて下さいね♩

 

無料立読はこちらから!

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.