あしょんでよッ〜うちの犬ログ〜(漫画)ネタバレ・感想 無料立読

9-319915-c400


「あしょんでよッ〜うちの犬ログ〜」らくだ

KADOKAWA メディアファクトリー/MFC ジーンピクシブシリーズ

現在3巻まで発売中




犬好きが萌える、観察型コミック

 

Twitterで話題の「いぬのきもち」が待望のコミック化!

一緒に暮らすコーギーが可愛くて仕方ないんです。

犬を飼ってる方にとっては、あるあるな日常を描いています。

犬好き、コーギー好きにはたまらない作品となっています。

コーギーの可愛さに存分に癒されてみて下さいね♡

ここから先はネタバレを含みます

 

無料立読はこちらから!

 

 

【「あしょんでよッ〜うちの犬ログ〜」のあらすじとネタバレ】

 

1.おはようございます。

飼い主が目を覚ますと、目の前にはコーギーの大きなお尻。

飼い主の顔にかなり近い所で寝ているため、ハイパーアングルのお尻を寝起きで拝むことになった。

これが、毎朝の景色なのだ。

「おはようございます。」

2.ねぇねぇ①

ディスプレイ前で作業中の飼い主。

「どんっ」
そんな彼に体当たりをするコーギー。

そんなコーギーに気が付いて、目線を落とすと、ゴロンと仰向けになるコーギー。

その表情をうかがうと、触って欲しくて仕方ないといった様子だ。

作業中なのに、仕方ない…といった感じで撫で回す飼い主だった。

3.にや顔。

お互いに向き合っている飼い主とコーギー。

遊んでくれるのかと、期待を膨らますコーギー。

すると、いきなりコーギーの顔をもにーっと引っ張る飼い主。

うにぃぃぃーとされるがままのコーギー。

パッと引っ張る手を離す飼い主。

「これが真顔…」

コーギーの真顔が見たいがための行動だったようだ。

4.じーーー

じぃぃぃッと斜め上の方を見上げているコーギー。

その様子に気付いた飼い主は、コーギーに近寄って目線を追ってみる。

その間も、ずっと

じぃぃぃ。

目線を遮るように目隠しをしてみる飼い主。

目隠しを止めても、コーギーは一点を見つめ続けている。

何もない角を見続けるコーギーに、怖くなりやめよう!と言うのだった。

5.差

ーいつものおやつの場合。

お手する?お手したらくれる?

と期待の眼差しを向ける。

ースペシャルなおやつの場合。

理性が吹き飛び、興奮して眼前まで寄ってくる。

無料立読はこちらから!

 

 

【「あしょんでよッ〜うちの犬ログ〜」の感想】

 

私も昔、コーギーを飼っていた事があって、この作品を見つけた時、迷わず読むことにしました。

いやー、もう可愛くてたまらない!

あぁ、そうそう!

あるある!

なんて共感する部分がたくさんあって、飼ってたコーギーの事を思い出しちゃいました。

犬の期待に膨らむ表情、たまりませんよね!

犬好きならずとも癒されて、可愛さに悶えてしまうこの作品。

ぜひ1度、読んでみて下さいね。

無料立読はこちらから!

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.